肉 赤ワイン フランス
2019年01月13日 19:47

チリコンカンとローヌ赤

チリコンカン
×
M.シャプティエ コート・デュ・ローヌ ルージュ 2015

ワインは高コスパワインとして名高いローマ地方の赤。シラーとグルナッシュ50/50のブレンドで、シラーらしいスパイシーさやしっかりしたタンニンが、グルナッシュのまろやかさでフォローされていて食中酒らしい飲みやすさになっています。
チリコンカンにはナツメグ、チリパウダーを入れてこちらもスパイシーに。トマトとワインの酸味も合い、お互いをひきたててくれました。
ワインはタンニンが際立たないように冷やしすぎず、室温で。

材料 (2人分)
合挽き肉 300
インゲン豆(水煮缶) 1缶
ニンニク チューブで少し
玉ねぎ 1個
カットトマト缶 半分
ナツメグ、チリパウダー 少々
少々
タバスコ お好み
作り方
1 玉ねぎをみじん切りにして、半透明になるまで炒める
2 合挽き肉を加えて炒める
3 チューブのニンニク、ナツメグ、チリパウダー、塩を入れる
4 トマト缶と、豆の水煮缶を加える
5 弱火で水気が無くなるまで煮る
6 お好みでタバスコをたらすと味が引き締まって良いです!
16

その他の口コミ >>