麺類 白ワイン チリ
2018年11月03日 23:07

【簡単調理】キャベツとアンチョビのオイルパスタ×コスパ最強白ワイン

キャベツとアンチョビのオイルパスタ
×
サンタ・ヘレナ アルパカ シャルドネ セミヨン2018

フルーティな香りと、切れ味鋭い後味が特徴的な【サンタ・ヘレナ アルパカ シャルドネ セミヨン2018】。
最寄りのスーパーなどでもよく見かける銘柄である上、値段が1000円以内という手の届きやすいワインですが、親しみやすいすっきりとした味わいは癖になります。コストパフォーマンスは最強です。ベタにチーズやチョコレートなどとの相性はもちろん良いのですが、ちょっとおなかが減っていたので、今回はパスタとペアリングを紹介させていただきます。
パスタは、キャベツとアンチョビの缶詰を使ったオリーブオイルパスタ。ペペロンチーノを作る要領でニンニクと鷹の爪をオリーブオイルで炒めた後、キャベツを投入。塩コショウを振る。
半透明になってしんなりしてきたら、パスタの茹で汁をオリーブオイルとおなじ量だけフライパンに注ぎ、乳化させます。
面が茹で上がったらソースと絡め、火を止めます。最後に余熱でアンチョビとパスタを絡めれば完成です。お好みで小指の爪ほどの梅肉を添えても、味に立体感が出ておすすめです。
オリーブパスタの優しい塩味と、アルパカの爽やかさが絶妙にマッチします。
ボリューム満点のステーキとフルボディの赤ワインという組み合わせと、ちょうど対照的な、繊細なペアリングだと思います。

材料 (2人分)
ニンニク 2片
鷹の爪 適量
オリーブオイル 大さじ4杯
キャベツ 1/4玉
アンチョビ 80g
チューブ梅肉 適量
適量
コショウ 適量
パスタ 200g
作り方
1 熱したフライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を加える。ニンニクがきつね色になったら一口大に切ったキャベツを投入。塩コショウを振る。
2 キャベツが半透明になった来たら、パスタのゆで汁を加えてソースを作る。乳白色になったら、パスタを投入。
3 火を止め、余熱でパスタとアンチョビを和える。皿に盛り付け、チューブ梅肉を添える。
4

その他の口コミ >>