• アオさん
  • 東京都 31歳

魚 白ワイン フランス
2018年06月25日 15:55

魚介の旨みを最大限に!

魚介のカルトッチョ
×
ミュスカデ セーヴル エ メーヌ シュール2016

魚介には白ワイン!
ということで、ワイン大国であるフランスのミュスカデに合わせるのは、魚介の旨みがぎっしり詰まったカルトッチョです♪

カルトッチョとは、イタリア料理で紙包み焼きのことです。
日本で言うところのホイル焼きみたいなものですね!
料理名だけ聞くと難しそうに感じてしまうかもしれませんが、クッキングシートに包んでオーブンで焼くだけですので、
とっても簡単にお洒落で美味しい魚介料理が楽しめます。
結局シンプルなものが一番美味しい・・。

魚介にはキリッと冷やした白ワイン!
これからの夏にはピッタリですね♪
私がカルトッチョに合わせるワインは、フランス産のミュスカデ。
軽い口当たりでサッパリしつつも、フルーティーさと酸のバランスも絶妙で、食前酒や前菜にもピッタリのワインです。

白ワインはがっつりドライ!派の私も、こちらのミュスカデは丁度よいぐらいの果実の香りとミネラル感も感じられるのでお気に入りです!
軽やかなフルーティー感なので食事の邪魔もせずむしろ心地いい余韻・・シンプルな魚介料理を引き立たせてくれるペアリングだと思います♪

材料 (2人分)
鯛の切り身(白身ならなんでもOK) ふた切れ
有頭エビ 2~3尾
あさり 8個
ホタテ貝柱 4個
ミニトマト 5個
にんにく 1片
タイム 1本
オリーブオイル 適量
塩コショウ 適量
白ワイン 30ml
クッキングシート 1枚(入らなければ2枚にわけて)
作り方
1 鯛は半分に切り、塩コショウを振り、エビは背わたを取る。 あさりは砂抜きし、流水で殻をこすり合わせて洗う。
2 フライパンにオリーブオイルを熱し、鯛の皮目から焼き色がつくまで焼く。
3 クッキングシートに材料すべてをのせ、白ワインをふり、タイムをのせる。
4 筒状に包み込み、両端を絞りキャンディ状にする。 200度のオーブンで15分焼く。
8

その他の口コミ >>