和食 ロゼワイン 日本
2018年02月16日 13:54

うな重と濃厚国産ロゼ

うな重
×
穂坂のあわ 2013

ふっくらとした鰻と、香ばしいタレのしみたご飯が絶妙なハーモニーを奏でるうな重。関東と関西で調理の仕方が違うようですが、私が慣れ親しんだ関東風のうな重の鰻は、まず一度背開きにして焼かれ、蒸してから各店秘伝のタレを塗って焼き上げられています。蒸す工程を経ることで、鰻のふっくらとした食感が生まれるそうです。そして、うな重のタレは、店によっても異なりますが、香り高くて甘辛いタレが一般的です。そんなうな重にあわせて美味しかったワインが、日本のロゼのスパークリング、穂坂のあわです。山梨県韮崎市穂坂地区で収穫されたマスカット・ベリーAという品種から造られているこのワインからは、キャンディーのような甘い香りが感じられ、うな重のタレの香りと調和します。また、黒ブドウ(本来赤ワインを造るための品種)から造られているため、味わいもしっかりと濃厚で、タレの絡んだ鰻やご飯とも相性抜群です!

9

その他の口コミ >>