ペアリングワイン

美味しさ倍増!揚げ物料理とオレンジワイン

今は空前のオレンジワインブーム!ナチュラルワインブームとともにブームが続いているオレンジワイン。世界中のワイナリーで造られるオレンジワインですが、実は揚げ物と相性抜群!ぜひ合わせて楽しみましょう!

そもそもオレンジワインとは?

白ブドウを赤ワインの製法を用いて造ったワインのことです。白ブドウの果皮や種を一緒に醸すことで、ワインにタンニンや複雑な風味がプラスされます。

ワイン発祥の地ジョージアで伝統的に造られてきたオレンジワインに注目が集まったのは、2006年にジョージアの最大の輸出国ロシアとの外交が悪化し、その影響で輸出がストップしてしまったことから販路を世界中に広げた結果、世界的なオレンジワインブームへと繋がりました。

by National Wine Agency of Georgia

そして、世界中の醸造家がクヴェヴリやアンフォラといったワイン醸造に使用する壺をジョージアから取り寄せてワイン造りを始め、オレンジワインが世界中のワイナリーで造られるようになりました。

オレンジワインと揚げ物はなぜ合うのか?

まずオレンジワインの特徴といえば、果皮浸漬による豊かな果実味や、複雑な風味や旨味、色々なタイプがあるので一概には言えませんが、一般的に渋味が白ワインより豊富なところです。

揚げ物の特徴は、香ばしい揚げ油の香り、衣はサクサクとした食感をしていて、中の具材は高温で揚げられたことによって中に旨味が閉じ込められジューシーな味わいとなります。

香ばしい揚げ油の香りは、果皮浸漬したことによるワインのイーストの香り、もし樽の要素があればそれともマッチします。 衣のサクサクした食感は、オレンジワインの渋味と口内の感覚的にマッチします。

揚げ物の旨味が豊かでジューシーな味わいは、オレンジワインの漬け込んだことによる果実味の濃さや旨味と合わさって更に豊かな風味を感じさせてくれます。

それでは、オレンジワインと揚げ物の相乗効果を楽しみましょう!

気分爽快!暑い夏に飲みたくなる爽やかなオレンジワイン!

▶︎ミッシュ・マッシュ ユーディト・ベック

こちらは、オーストリアのノイジードラーゼが誇るパルンドルファー台地とワーグラムという丘の頂上にある理想的な環境でビオディナミで混植された5種類の品種から造られた爽快なオレンジワインです。

全て除梗し、4日間だけ短めに醸してプレス、フードルで6ヶ月発酵・熟成しています。短めに醸すことによって、渋味が強くない飲みやすいオレンジワインに仕上がっています。

パパイヤ、オレンジピール、ミント、ホワイトペッパーの爽やかな香り、フレッシュでピュアな果実味に、塩味を感じるミネラル感、クリーンで瑞々しく、スッキリした飲み心地が爽快です!

* 原産国:オーストリア
* 産地:ブルゲンラント
* 品種:グリュナーヴェルトリーナー、ショイレーベ、ヴァイス・ブルグンダー、ノイブルガー、ヴェルシュリースリング
* 生産者:ユーディト・ベック
* 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
* 容量:750ml

◆こちらのワインにおすすめの揚げ物は、夏らしさ満喫!エスニック風鶏の唐揚げ!

普通の唐揚げでもよく合いますが、ひと工夫するだけで最高に美味しいおつまみへと進化します。ほんのりとエキゾチックムードが漂うこのオレンジワインには、エスニック風の味付けが良く合います。

それは、下味でナンプラーに漬け込んだ鶏肉をいつも通りに揚げるだけ。そこにパクチーを散らせば完璧です!美味しさを格上げして、ぜひお試しくださいね!

夏気分MAX!かわいいエチケットにも胸キュン!

▶︎ジョイ・アンセストラル ボデガ・クエヴァ

こちらは、美しいビーチリゾートがあるバレンシア地方のイメージがたっぷり詰め込まれたご機嫌なペットナット!

白ブドウ品種のタルダナとマカベオの果汁と、黒ブドウ品種のボバルの澱を一緒に発酵させるという天才的?!な方法で、最高に心地良く飲めるオレンジワインができました!

ボデガ・クエヴァがあるDOウティエル・レケーナは、ビーチリゾートから70km程内陸に入った標高700m前後の台地上にあります。

夏は40度を超える猛暑日が続き、冬は零下15度近くに下がるかなり厳しい気候条件。そんな気象条件に適応した樹齢100年以上の古樹が地中深くまで根を伸ばし、根からグングン栄養を吸収することで、旨味が炸裂し、たっぷりのミネラルを携えたワインとなります。

バレンシアオレンジ、アプリコットの明るくフルーティーな香り。ピュアな果実味にたっぷりのエキス感、豊かなミネラル、フレッシュな酸が見事に溶け込んでしなやかに滑らかに流れ、身体へと沁み渡ります。

* 原産国:スペイン
* 産地:バレンシア
* 品種:タルダナ50%、マカベオ50%+ボバルの澱
* 生産者:ボデガ・クエヴァ
* 味わい:甘口☆☆☆★☆辛口
* 容量:750ml

◆このワインに合うおすすめの揚げ物は、旨味たっぷり鯵フライ!

イノシン酸とグルタミン酸の2大旨味成分が含まれる鯵。フライにして更に旨味を凝縮した鯵フライはこのワインと合わせるのにピッタリの料理です。

ワインに含まれる豊富なミネラルと凝縮した旨味が鯵フライの旨味と見事マッチします。ワインのもつ柑橘の風味に合わせて、レモンを絞って合わせてみてください。

いかがでしたでしょうか?ぜひオレンジワインと揚げ物のペアリングを楽しんでみてくださいね!

《関連記事》
まるで夕焼け!おすすめ日本のオレンジワイン
夏の料理とオレンジワインを合わせるゴールデンルール
これを知っていると通!今話題のオレンジワインとは?

Haruka Kageyama

JSA Sommelier
The Ritz Carlton Tokyo Azure45や、阿部誠氏が率いる「東京ぶどう酒店」、「サロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニス」、フランスのシャンパーニュ地方ランス「Domaine les Crayéres」にて10年以上サーヴィス、ソムリエールとして働く。
現在様々な形でワインを広めるべく雑誌やウェブメディアにて執筆中。 Haruka Kageyamaの記事一覧 

新着口コミ

もっと見る

ワインペアリングを楽しめるお店、レストランを探す

都道府県から探す