ペアリングワイン

お家で簡単!3分おつまみでワインペアリングにチャレンジしてみよう!

「ワインペアリング」と聞くと、どうしてもソムリエのいる高級レストランを想像してしまいがち。しかし、ワインペアリングに正解はありません。

ご自宅で自分ならではのワインペアリングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回は、簡単に作れるおつまみとおすすめのワインペアリングを紹介します。応用の効く「ワインペアリングの基本」も紹介していますので、自分なりにさまざまなワインペアリングを楽しんでみてくださいね。

ワインペアリングの基本

◎原産地(郷土)を合わせる

その土地の料理にその土地のワインを合わせるペアリングです。郷土料理にはその土地のワインが寄り添っていることが多いです。現地でも多用されているペアリングで、食事を通してテロワールを感じることが出来ます。

◎塩味でワインの果実味を引き立てる

塩はワインの風味とすごく相性のいい食材です。塩味を感じるとワインの果実味や果実の甘みがより強調されて、まろやかに感じます。お料理でなくとも、塩を少し舐めてワインを飲むとよくわかるのでぜひ試してみてください!

◎同系統の味わいを合わせる

同じ特徴を持つものは基本的によく合います。例えば、ビターチョコレートとフルボディの赤ワイン。

ビターチョコレート(カカオ)とフルボディの赤ワイン(カカオ)の風味がお互いを繋いでいるというような印象です。

同じくビターチョコレート(苦味)とフルボディの赤ワイン(苦味)がマッチしているので、相性のいいペアリングとされています。

チャレンジしてみよう!3分で作れる簡単おつまみとワインペアリング

「ワインペアリングは難しい…」と考えずに、ささっと作れるおつまみで挑戦してみましょう!

王道のペアリングでもやはり好みはありますので、チャレンジしてみることが大切です。

でも、「料理を作るのが大変…」という方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめしたい、3分で作れる簡単おつまみとのペアリングを先程の基本イメージと併せて紹介していきます。

どんどんをチャレンジして、自分好みの面白い組み合わせを見つけた時には、ワインペアリングにハマっていくこと間違いなしです!

原産地を合わせるペアリング
サーディンとオリーブのピンチョス

▼作り方(3分で完成)
①バゲットをお好きな厚みに切る。
②缶詰のオリーブ、オイルサーディン、ミニトマトをピンで刺す。
③完成!

【おすすめのペアリングワイン】

▶︎グラディウス コッリ ディ ルーニ ビアンコ フェデリーチ ディ ジューリオ フェデリーチ

このワインは、透明感のあるクリアな黄緑。完熟した柑橘類の甘く爽やかな香り。蜂蜜や白い花のフレーバー。果実味豊かできゅっと締まった味わい。塩っぽさもあるミネラルと酸が豊富なワイン。

原産国:イタリア
産地:リグーリア州
品種:ヴェルメンティーノ 45%、トレッビアーノ 36%、マルヴァジーア・ビアンカ 11%、アルバローラ 8%
アルコール:13%
容量:750ml

【POINT】
合わせたワインはイタリア北部、リグーリアの白ワイン。このリグーリアの州都はジェノベーゼで有名なジェノバという街です。貝類や魚も豊富な街で、小型のイワシ(サーディン)もよく食されています。

ハーブと柑橘を感じる爽やかな白ワインがトマトとサーディンによく合います。ジェノバソースをお持ちの方は、バゲットに塗るとさらに相性◎

塩味でワインの果実味を引き立てるペアリング
セミドライトマトと生ハム

▼作り方(3分で完成)
①セミドライトマトと生ハムを盛って完成!

【おすすめのペアリングワイン】

▶︎デ・アルベルト ベルデホ・エコロジコ

1949年創業の老舗ワイナリーが作るベルデホ。ここ数年で世界から注目されるようになったベルデホはアルベルトがある「ルエダ地方」がルーツ。夜間収穫や迅速なプレスなど丁寧な作りで信頼されている作り手のワインです。

原産国:スペイン
産地:ルエダ
品種:ベルデホ100%
アルコール:13.5%
容量:750ml

【POINT】
生ハムにおすすめのワインは白。赤ワインのイメージがあるかもしれませんが、白ワインを試していただきたいです。

とくにいま世界で注目を浴びている「ベルデホ」というぶどうを使ったスペインの白ワインです。

ベルデホの果実味をトマトと生ハムの塩味がぐっと高めてくれています。スペインのハモンセラーノ(生ハム)を使っても◎

同系統の味わいを合わせるペアリング
アスパラガスのベーコン巻き

▼作り方(3分で完成)
①アスパラガスをレンジで蒸す。耐熱皿に水大さじ1を入れ、ふんわりラップで1分30秒ほど加熱(600W)。

②その間に油をフライパンへ入れ、ベーコンを焼く。

③アスパラガスをベーコンで巻き、皿へ盛り付け、あらびき胡椒を削りかけて完成!

【おすすめのペアリングワイン】

▶︎コート デュ ローヌ V.V. ドメーヌ ダンデゾン

フランス・ローヌ地方を代表する赤ワイン。通常は数種類のぶどうをブレンドして作られることが多いコート・デュ・ローヌですが、ダンデゾンのこのワインはシラー100%。強すぎないタンニンの量とエレガントさを感じさせる優れたワインです。

原産国:フランス
産地:ローヌ
品種:シラー100%
アルコール:14%
容量:750ml

【POINT】
合わせたワインは胡椒の風味があるフランス・ローヌ地方のシラー。しっかりとした力強いワインにベーコンの肉汁と香ばしさ、アスパラガスの青み、そして胡椒の風味が抜群の相性です。

おわりに

今回はワインペアリングを中心に

・ワインペアリングの基本
・3分で作れる簡単おつまみとペアリング

という形で紹介してきました。ご自宅でいろいろな食材を試してみたり、レストランでソムリエに聞いてみたりとワインペアリングから広がる楽しみは多いと思います。

今回の内容を参考にどんどんとワインペアリングの幅を広げていっていただければ、お役に立てて嬉しく思います。

鈴木 佑馬

ワインショップ経営
JSA認定ソムリエ&WSET Level3

老舗リゾートホテルのソムリエから始まり、ワインショップ勤務、ワインインポーター勤務を経て、「ワインの楽しみをたくさんの人へ」という想いのもとに地元である千葉県木更津市にワインショップ「すずきCELLAR」を開店。
気軽に相談出来るソムリエとして、ワインの楽しみを広げていく活動をしています。 鈴木 佑馬の記事一覧 

新着口コミ

もっと見る

ワインペアリングを楽しめるお店、レストランを探す

都道府県から探す