ペアリングワイン

春におすすめ!華やかな味わい「ゲヴェルツトラミネール」とワインペアリング

菜の花や山菜など、スーパーの店頭に春食材が並び始めた今日この頃。みなさん、ワインも春色にシフトチェンジしていますか?

ワインの魅力は、気分や気候に合わせて好みの香りや味わいのワインを選べることではないでしょうか。

特にアロマティック品種と言われる白ブドウは、華やかさと魅惑的な香りで身も心も癒してくれますよね。

そのアロマティック品種の代表格ともいえるのが、白ブドウ「ゲヴェルツトラミネール」です。

ゲヴェルツトラミネールの魅力とは?

ゲヴェルツトラミネールの起源は所説ありますが、イタリア北部を原産とするサヴァニャン・ブランの変異種として知られています。

フランスのアルザスや、ドイツなど少し冷涼な地域での栽培が有名ですが、世界各地で栽培される人気の白ブドウです。

ライチや薔薇のような華やかな香りは、他の白ブドウとは全く異なったキャラクターで、一度香ると忘れることができない特別なものです。

個人的には、少し疲れが溜まっているときや、日常的な気分をガラッと変えたい時などにゲヴェルツトラミネールを選ぶことが多く、リラクゼーションの一部と言っても過言ではありません。

また、その華やかなアロマは花々が芽吹きだした春に飲みたくなる、そんなワインでもあります。春の食材と相性も良いので是非今の季節にお楽しみください。

地域別おすすめゲヴェルツトラミネール3選

①Blackenbrook shangrila Gewürztraminer

・原産国:ニュージーランド
・産地:南島 / ネルソン
・品種:ゲヴェルツトラミネール
・容量:750ml

ニュージーランドといえば、ソーヴィニヨン・ブランのイメージを持つ方が多いと思いますが、ゲヴェルツトラミネールも品質の高いものが揃っています。

白い薔薇、洋梨のような華やかさに加えてグレープフルーツのような柑橘類の香りが現れます。口に含むと、フレッシュな酸とフルーツの種のようなビターさが徐々に加わり全体的にドライな印象です。

「香りが強すぎるものはあまり得意ではない」という人にもおすすめのゲヴェルツトラミネールです。香りと味わいのバランスが良く、食中酒としても幅広く活躍する1本です。

【おすすめペアリング】

ゲヴェルツらしい華やかな香りもありますが、柑橘系のフレッシュな印象も強いため、サラダや前菜、オイル系パスタまで幅広く合わせて楽しむことが出来ます。

さっぱりと生ハムのサラダやカプレーゼ、春野菜の菜の花やアスパラガスのパスタのアクセントとしてもおすすめです。

②Terlan Gewurztraminer

・原産国:イタリア
・産地:トレンティーノ・アルト・アディジェ
・品種:ゲヴェルツトラミネール
・容量:750ml

イタリアの著名なワイン誌「ガンベロ・ロッソ」でも、毎年のように高評価を受けるテルランは、イタリア北部に位置しています。

オーストリア、スイスとの国境を隔てる「ゲヴェルツトラミネールの起源」とされるイタリアのトレンティーノ・アルト・アディジェが産地です。

香りは、ライチやトロピカルフルーツ系のニュアンスが強く、「これぞゲヴェルツトラミネール!」という華やかさがあります。

口に含むと豊富なミネラル感を感じ、ミディアムボディでしっかりとした味わいです。

【おすすめペアリング】

ミディアムボディである程度ボリューム感があるので、魚介や鶏肉量のおかず系のお料理に良くマッチします。

おすすめは、生春巻きやカオマンガイなどのタイ料理。また、パクチー香るチリソースと一緒に頂くアボカドのディップワカモレに合わせると、ライチなどの南国系果実のアロマにもピッタリでこれもまたイチオシのペアリングです。

③Special Delivery Gewurztraminer Frederic Mallo

・原産国:フランス
・産地:アルザス
・品種:ゲヴェルツトラミネール
・容量:750ml

エチケットが可愛らしく、プレゼントにもピッタリなこちらのワインはフランス北東部、ドイツとの国境に面するアルザス地方のワイン。

ビオディナミ製法かつ、天然酵母で発酵させるナチュールワインです。香りは、白い花を思わせる華やかさ、白コショウのようなスパイス、ライチや青リンゴなどの果実のニュアンスもはっきりと感じられます。

口当たりは、まろやかで優しい甘みを感じますが、すぐにミネラル感をともなったビターさに変わっていきます。キリっと冷やして昼下がりから飲みたい、そんな1本です。

【おすすめペアリング】

アルザス地方の名産シュークルート(キャベツの発酵酢漬けとソーセージやベーコンなどの煮込み料理)と合わせて、同郷のペアリングを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

キャベツの発酵酢漬け(ザワークラウトは春キャベツで作っても良し、購入しても良し)さえ用意すれば、あとはお好みのお肉と煮込むだけ。

意外と簡単に作ることができますよ。また春は、春キャベツが柔らかく美味しい季節ですので、ロールキャベツなどもおすすめです。

まとめ

季節の食材やお料理とワインがマッチしたとき、ワイン好きで良かったなぁ~と思う瞬間のひとつです。

みなさんも、次のワイン時間には今しか味わえないワインペアリングを楽しみませんか?

高橋 宗子

【お家で楽しむワイン提案のワインエキスパート】
ニュージーランドワイン好きが高じて、ワイナリー・ブドウ畑巡りをする為ニュージーランドへ移住。
都内ワインインポーターにて星付きレストランにもワイン紹介をしてきた経験を活かし「お家でも気軽に楽しめるワイン時間」を提案しています。 高橋 宗子の記事一覧 

新着口コミ

もっと見る

ワインペアリングを楽しめるお店、レストランを探す

都道府県から探す