ペアリングワイン

ワインペアリング!秋食材 × ニュージーランド ソーヴィニヨン・ブラン

人生を幸せに生きるコツ、それは一日をできるだけ「幸せ」と思う時間でいっぱいにすること。これは私がニュージーランドでお世話になったホストファミリーに教えてもらった言葉です。

朝に美味しいコーヒーを一杯飲むこと、ランチに温かいご飯を食べること、そして美味しい食事とワインを楽しむこと。単純なことですが一日の中に「自分が幸せと思える瞬間がどのくらいあるか」の積み重ねが人生そのものをハッピーにしていく唯一つの方法なのではないでしょうか。

今回は、今の時期に是非試していただきたい「秋食材 × ニュージーランド ソーヴィニヨン・ブラン」のペアリングのご紹介です。

夏だけじゃない!年中飲みたいソーヴィニョン・ブラン

ベルベーヌやミントなどハーブを使って表現される「ソーヴィニヨン・ブラン」。中でもニュージーランド ソーヴィニヨン・ブランといえばハーブ香が強いことでも知られていますが、近年様々な作り方をする生産者が増えています。

キリッと冷やしてすっきりと夏に楽しむソーヴィニヨンブランも美味しいですが、空気が冷たくなってきたこの季節にも楽しんでいただけるワインが揃っています。

秋食材とニュージーランド ソーヴィニヨン・ブランのペアリング

Neudorf Nelson Sauvignon Blanc

* 産地:ネルソン地方
* 品種:ソーヴィニョン・ブラン
* 容量:750ml

タスマン海に面した生産地ネルソンで造られるソーヴィニョン・ブラン。Neudorfワイナリーは国内でもハイクオリティワインを造ることで知られています。100%自然酵母で造られるワインです。20%は古樽で発酵されるので、ソーヴィニョン・ブラン特有の酸が穏やかになります。味わいは全体的に落ち着きがあり柑橘系、青りんごやリンゴのようなジューシーな果実の味わい比較的厚みのあるソーヴィニョン・ブランです。

【このワインに合わせたい 秋茄子のバルサミコ焼】

一年中目にする茄子も「秋茄子は嫁に食わせるな」と言われるほど美味しいことで知られていますよね。様々な食べ方で楽しめる茄子ですがやはり油との相性が抜群ですよね。

少し多めの油で熱した茄子をバルサミコ酢とごま油、塩コショウで味付けすればワインに合うおつまみが簡単出来上がりです!

Tinpot Hut Marlborough Sauvignon Blanc

* 産地:マールボロ地方
* 品種:ソーヴィニョン・ブラン
* 容量:750ml

ニュージーランド ソーヴィニョン・ブランの代名詞「マールボロ地方のソーヴィニョン・ブラン」です。レモンなどの柑橘系、トロピカルフルーツなどの熟れた果実にミント等スッと鼻に抜けるハーブの香りが調和します。 余韻にミネラル感が長く続き飲み疲れしません。キリっと冷やしてももちろん楽しんで頂けますが、少し温度を上げても違った一面を見せてくれるワインです。

【このワインに合わせたい 柿のカプレーゼ】

カプレーゼは水々しいお野菜、果物幅広くアレンジが効き、年中旬の食材と合わせて頂きたい一品でもありますね。

この時期に是非オススメなのが「柿とモッツァレラチーズを合わせたカプレーゼ」です。切って盛るだけの簡単料理ですが、パーティでもウケること間違いなしの一品です!

オリーブオイルと塩胡椒で味を整えればもうこれだけでワインの最高のお供です!

Rippon Sauvignon Blanc

* 産地:オタゴ地方
* 品種:ソーヴィニョン・ブラン
* 容量:750ml

オタゴ地方のワイナリーのおすすめで評判高いワイナリーの一つがRipponワイナリーです。溌溂としたニュージーランド ソーヴィニョン・ブランのイメージを変える繊細さを感じるワインです。レモンピールやライムフレッシュながらも非常にエレガントさを感じる酸が長く続きます。フランスロワールのソーヴィニョン・ブランを彷彿とさせる繊細な印象です。

【このワインに合わせたい 春菊の胡麻和え】

この繊細なワインは、和食とも相性抜群です!すき焼きに欠かせないお野菜「春菊」、あの苦味年を重ねるにつれて好きになっていく方も多いのではないでしょうか?

春菊は単体で頂いても旨みを伴った苦味を楽しんで頂ける食材です。おススメしたいのは、シンプルにすりごまと塩で味を整えた「春菊の胡麻和え」。春菊の旨みを伴った苦味とソーヴィニョン・ブランの心地よい酸が非常に良くマッチします。

まとめ

モノや情報が溢れ、便利な日本。その分、自分が思っている以上に頭や心は疲れてしまっていたりするものです。

一日に一度、お気に入りワインと旬な食材で心を満たしてみてはいかがでしょうか。

高橋 宗子

【お家で楽しむワイン提案のワインエキスパート】
ニュージーランドワイン好きが高じて、ワイナリー・ブドウ畑巡りをする為ニュージーランドへ移住。
都内ワインインポーターにて星付きレストランにもワイン紹介をしてきた経験を活かし「お家でも気軽に楽しめるワイン時間」を提案しています。 高橋 宗子の記事一覧 

新着口コミ

もっと見る

ワインペアリングを楽しめるお店、レストランを探す

都道府県から探す