ペアリングワイン

ビオワイン(自然派ワイン)が買える名店

最近では、ビオワインが飲めるレストランが増えてきました。ビオワインは、日本の家庭料理と合うものも多い為、是非気軽にご自宅でも楽しんで頂きたいのですが、「ビオワインを買いたいけどなかなか売っていない!」「ビオワインはどこで買えるの?」という質問も受けることが多いです。

そこで、今回はビオワインが買えるとっておきの名店を3店舗ご紹介したいと思います。

横浜関内駅 / 知る人ぞ知る自然派ワインの聖地
「鯖寅酒販」

最初にご紹介したいのは、神奈川県横浜市中区吉田町にある「鯖寅酒販」さんです。JR京浜東北線関内駅から7分くらい歩いたところ細い路地沿いのこじんまりとしたビル「え?こんなところに?」という知る人ぞ知る自然派ワインのみを扱う専門店です。

店内は、角打ちスタイルで、店主の藍葉さんが世界各地から厳選したワインが日替わりでグラステイスティング(有料)できるので、毎日ワインラバーが集う聖地となっています。

自分のお気に入りを見つけるのにもとても良いお店です。気に入ったタイプを藍葉さんに伝えておけば、次からは自分にぴったりのワインを選んでくれます。

私もいつもお任せで選んで頂いています。色々な国から少量生産のワインなど幅広く仕入れされていることが多い為、レアなワインはすぐに売り切れてしまうこともあります。

気になったワインは即買いをお薦めします。また、藍葉さんは、生産者との繋がりを大事にされており、たまにお店に日本や海外の凄い生産者がやって来ることもあるので、イベントも要チェックです。

最近では、宮城県の「ファットリア・アルフィオーレ」 さんとのコラボレーションで、オリジナルワインをつくりリリースされたほどです。

写真はそのワインですが、藍葉さん曰く、「オーダー通りのファンタグレープみたいなワイン」になったそうです。

私も試しましたが、ぶどう本来の旨みがありシュワッと軽やかにスルスル飲める喉越しのいいワインでした。

●鯖寅酒販(さばとらしゅはん)
神奈川県横浜市中区吉田町3―11 サウンド吉田町ビル2B

恵比寿駅 / インポーターさん直営店
「3amours(トロワザムール)」

次にご紹介するのは、東京都渋谷区恵比寿にある「トロワザムール」さんです。JR恵比寿駅から徒歩3分くらいと駅近で、日常使いにも非常に便利なお店です。

こちらは、自然派ワインのインポーターであるBMO株式会社が運営されている直営店舗となります。

BMO株式会社といえば、自然派ワイン人気に火がつく以前の1990年代から、フランスの自然派ワインに注目し輸入を始めた会社として有名です。

フランスやイタリア、スペインなど欧州ワインの品揃えが豊富なのが特徴で、中には珍しいポルトガルのビオワインなどもありました。

店内はバーが併設されており、日替わりのグラスワインをおつまみと一緒に飲んだりすることができます。

一階と地下一階の売り場は、直接買い付けたワインがぎっしりと箱に入って並んでいます。

ワイン毎に生産者の特徴が詳しく書かれたPOPを読んでいるだけでも楽しくてついつい長居してしまうお店です。

コストパフォーマンスの高い、気軽に買える価格のワインも豊富ですので、まさに日常使いにぴったりなワインショップの一つです。

●3amours(トロワザムール)
東京都渋谷区恵比寿西1-15-9 Daiyuビル1F, B1F

外苑前駅 / お洒落な青山らしいアートなお店
「no.501」

 

最後にご紹介するのは、東京都渋谷区神宮前にある、「no.501」さんです。外苑前駅から歩いて8分くらいの細い路地にある大人の隠れ家的なお店です。

コンクリート打放しの無機質な建物の中は、カラフルな格子のワインセラーが天上まで積まれており、ギャラリーのような空間となっています。

「ワインは醸造家の作品」という思いから、一本一本が芸術作品として、計算された配置で展示されているので、アートを楽しむように、天上を見上げながらワイン選びができるのは、no.501さんならではの醍醐味です。

店内全体はしっかり温度管理されている為、ちょっとした保冷庫の中にいる感覚が味わえるのも面白い体験です。

また、こちらも角打ちスタイルで、その日の4種類のワインがグラスでテイスティング(有料)できます。

18時からは、パテドカンパーニュなど、ワインにあう本格的なお料理もオーダーできるので、ふらっと大人のお洒落な1人ご飯にもオススメです。

洗練された都会的な空間で最初少し緊張してしまうかもしれませんが、お店のスタッフは、非常に親切で、丁寧に説明して頂けるので安心です。

●no.501
東京都渋谷区神宮前2-5-4 SEIZAN外苑1F

いかがでしたか?ビオワイン(自然派ワイン)は、本数も少ないこともあり、スーパーや大型店などではなかなか購入できないのが現状です。

また酵母が生きているので温度管理が徹底された場所が必要となるため、行き届いた環境で販売されていることも重要です。

その為、ビオワイン(自然派ワイン)を専門とされたお店で購入することをお薦めします。

今回は、関東のみのご紹介となりましたが、多くはないですが全国各地にビオワインが買える名店はあります。

是非お気に入りのお店を見つけてみてください。

時本 早緒里

日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
365日違うワインを呑むをモットーに、自然派ワインを毎日嗜んでいます。
造り手さんの思いや製造工程に興味があり、人と地球に優しいワインを大切にその良さを伝えるワインセミナーを不定期で開催しています。
時本 早緒里の記事一覧 

新着口コミ

もっと見る

ワインペアリングを楽しめるお店、レストランを探す

都道府県から探す