ペアリングワイン

デザートとワインでワンランク上の甘いひとときを

幾つになってもデザートは、甘く優しく癒してくれる、ご褒美のようなもの。

きっと明日からもっと頑張れる。そんな風に元気付てくれる存在ですね。そんなデザートの、ワンランク上の楽しみ方をご存じですか?

デザート×ワインで、最高の大人の贅沢の仕方を、ご紹介します。

プリンと最高の相性のワイン

バニュルス・ブラン・リヴァージュ・アンブレ / ヴィアル・マニェレス

古い中型樽にて、ソレラシステムで最低15年間熟成させた伝統的なバニュルス。バニュルスでは、赤ワインが有名ですが、珍しく白のバニュルスもあるのです。

生産量はあまり多くありませんが、是非お勧めです。黄桃やミラベルなどの黄色いフルーツのコンポートや、ヘーゼルナッツ、ヴァニラ、キャラメルの上品な香り。

なんといってもカラメルのような風味がワインにもあるので、プリンとの相性が抜群です!他にも、ミルフィーユや、サントノーレにもばっちり合いますし、単体で飲んでもとても美味しいです。

* 原産国: フランス
* 産地: ルーション
* 品種:グルナッシュ・ブラン、グルナッシュ・グリ
* 生産者:ヴィアル・マニェレス
* 容量:750ml

杏仁豆腐を進化させるワイン

ドン・ダビ・トロンテス・レイトハーヴェスト / ボデガ・エル・エステコ

バラやパッションフルーツ、バニラの香りに、ハチミツのようにトロッと甘く、柔らかい口当たりで、豊かな果実味とハチミツのような甘さがくどくならないのは、フレッシュな酸味のおかげです。

これはもう杏仁豆腐を進化させるワインです。まるでトロピカルフルーツのソースをかけたかのような、組み合わせで相性抜群です。 エキゾチックな雰囲気のデザートや、柑橘類のジュレなども合わせてみてください。

* 原産国:アルゼンチン
* 産地:カルチャキ・ヴァレー
* 品種:トロンテス
* 生産者:ボデガ・エル・エステコ
* 容量:500ml

至福のタルトシトロンとワイン

ノーブル・レイト・ハーベスト・リースリング / ポール・クルーバー

南アフリカで最も急速に伸びているワイナリーであるポール・クルーバーは、エルギン地区を牽引する生産者です。

ブドウ畑の標高が300mから400mと高く、熟度と酸の高いブドウが出来る素晴らしい環境で、貴腐菌が繁殖してから収穫されます。

アプリコット、パイナップル、オレンジの花などの香り。レモンシャーベットのような爽やかな酸味と上品な蜂蜜のような甘さのバランスが良く、飲み飽きない。

タルトシトロンを食べた後に飲むと、レモンの風味の余韻がいつまでも長く続きます。

* 原産国:南アフリカ共和国
* 産地:エルギン
* 品種:ヴァイサーリースリング
* 生産者:ポール・クルーバー
* 容量:375ml

ティラミスに合わせる赤ワインと白ワイン

レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ / ラルコ

10年に2度造られるかどうか、という非常に貴重なワインです。コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラを約120日間陰干しさせて造るレチョート。

濃厚なルビー色の外観に、ドライレーズンや、チョコレート、ブランデーのような香りも。なめらかな口当たりに、エレガントな甘さで、完璧なほどにバランスが取れています。

ティラミスの生地に染み込んだエスプレッソや、上にかかったココアパウダーの風味を引き立たせて、魅惑のペアリングです。

ティラミスの意味は「私を元気づけて」疲れているときに、ティラミスとレチョートに願いを込めて合わせてみてください。

* 原産国:イタリア
* 産地:ヴェネト
* 品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ
* 生産者:ラルコ
* 容量:500ml

レチョート・ディ・ガンベッラーラ / ラ・ビアンカーラ

生産者のアンジョリーノ・マウレは、ブドウ品種ガルガーネガの可能性を信じ、1989年よりワイン造りを始め、現在ではビオディナミで、野生酵母のみを使用して醗酵させ、醗酵・熟成には酸化防止剤の添加を一切行わないスタイルでワイン造りを行っています。

ガンベッラーラはソアーヴェの隣に位置する小さなD.O.C地区です。南向き斜面で育った熟度の高いガルガーネガ種を使ったレチョートは、珍しいです。

熟したキャラメリゼした洋ナシや、パイナップルのような香り、甘さは強いですが、ガルガーネガらしく酸が豊かで、自然派ワインなので飲み疲れずにスイスイ飲めてしまいます。

ティラミスのマスカルポーネクリームがより濃厚にクリーミーになり、赤のレチョートとはまたひと味違ったマリアージュになります。

クリーム感を楽しみたい人には、こちらがおすすめです。

* 原産国:イタリア
* 産地:ヴェネト
* 品種:ガルガーネガ
* 生産者:ラ・ビアンカーラ
* 容量:500ml

レアチーズケーキを昇華させるワイン

ミュスカ・ド・カップ・コルス / ドメーヌ・アントワーヌ・アレナ

ドメーヌ・アントワーヌ・アレナは、コルシカで伝統的な自然農法を行うコルシカ島の生産者では、フランス本土で最も知られた存在の生産者です。

一度は消滅しかけたコルシカの土着品種ビアンコ・ジャンティーユの栽培を1996年から復活させるなど、島の自然と共存しながらワイン造りに情熱を傾けるコルシカワインのパイオニアです。

昔から有機栽培を行っていますが、有機認証などは取得していません。

アントワーヌ・アレナのワインは、フランスの三ツ星レストランや、限られたカーブでのみで扱われる為、地元でもほとんど購入不可能な幻のワインでもあります。

マスカットの瑞々しい香りと味わいに、マーマレードや、オレンジの花のニュアンス。濃厚なデザートワインというよりは、甘いながらも軽やかに爽やかに飲めるタイプです。

ワインにあるマスカットの香りや、マーマレードのニュアンスが、レアチーズケーキにプラスされ、甘酸っぱさと、余韻を倍増させる最高の組み合わせです。

* 原産国:フランス
* 産地:コルシカ
* 品種:ミュスカ
* 生産者:ドメーヌ・アントワーヌ・アレナ
* 容量:750ml

疲れた時には、ぜひ大人の贅沢してくださいね。楽しいワインライフをお過ごしください。

Haruka Kageyama

JSA Sommelier
The Ritz Carlton Tokyo Azure45や、阿部誠氏が率いる「東京ぶどう酒店」や「サロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニス」、フランスのシャンパーニュ地方ランス「Domaine les Crayéres」にて10年以上サーヴィス、ソムリエールとして働く。
現在様々な形でワインを広めるべく雑誌やウェブメディアにて執筆中。 Haruka Kageyamaの記事一覧 

新着口コミ

もっと見る

ワインペアリングを楽しめるお店、レストランを探す

都道府県から探す