• にらさん
  • 東京都 51歳

麺類 白ワイン チリ
2018年01月30日 00:21

絶対に失敗しない絶品カルボナーラとチリの安旨白ワインのマリアージュ

「得する人」小林シェフのカルボナーラ
×
サンタ・ヘレナ・アルパカ・シャルドネ・セミヨン 2017

ワイン好きの皆さま、こんにちは!自称マリアージュ研究家のにらです。

「得する人損する人」という番組で紹介されていたカルボナーラがとても簡単で美味しいとのことで試してみました。
本場のものはグァンチャーレという豚の頬肉の塩漬けを使うそうなのですが、スーパーでも手に入る生ハムを使いました。
本当に簡単で失敗なく作れましたので是非お試しください。

<材料>
スパゲッティ 90g
生ハム 2枚
にんにく 1/2かけ
オリーブオイル 大さじ1/2
パルミジャーノ・レッジャーノ 好きなだけ(たっぷり)
卵 1個
粗挽き黒胡椒 適量

<作り方>
1.生ハムは5mm角に切る。にんにくはみじん切りにする。
2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩をして、スパゲティを表示の時間通りにゆでる。
3.フライパンにオリーブオイルを入れてにんにくを弱火で炒める。香りが出てきたら生ハムを炒める。
4.削ったパルミジャーノ・レッジャーノをボウルの中央に土手のように置き、左右に3、割った卵をそれぞれ置く。
5.茹で上がった2をざるに上げて4に加え、10秒放置したあと、ゴムべらでよく混ぜる。
6.器に盛りつけ、粗挽き黒胡椒を振って出来上がり。

合わせたワインはアルパカの白。にんにくの風味を生かした料理には、セミヨンでボリューム感を出した果実味豊かなシャルドネが最高。
大好きな西友で税抜き488円という価格も素晴らしい!

3