ワインのつまみにチーズ、組み合わせ次第でアレンジは無限大!

ワインにチーズは、説明するまでもない王道の組み合わせです。

ワインに合わせるチーズは、フレッシュ・ハード・白カビ・青カビ・シェーヴル・ウォッシュとタイプは色々ありますが、どのタイプも、簡単なアレンジでいつもと違ったおいしさを楽しめます。

今回は組み合わせの基本と、ちょっとしたアレンジについてご紹介します。

たとえばシャンパーニュとチーズ

シャンパーニュを例にとります。

合わせるチーズとしては、シャンパーニ地方の白カビチーズ「シャウルス」が代表的です。

同郷同士という定番マリアージュで、相性の良さは抜群です。

シャウルスの持つ力強さと豊かな風味が、シャンパーニュの奥深い味わいを一層引き立てます。

また、ノルマンディー地方やブルゴーニュ地方で作られるフレッシュタイプのブリヤサヴァランのなめらかな口当たりも、シャンパーニュにぴったりです。

シャウルスもブリヤサヴァランもそのままでも大変おいしくいただけるチーズですが、ちょっとしたアレンジでチーズプレートがいつもと違う華やかなものになります。

チーズに別のアイテムを添えて楽しむアレンジです。

おすすめは、フレッシュフルーツ、ドライフルーツ、ナッツ、ハチミツ、メープルシロップです。

チーズタイプを選ばずに応用できますし、材料をそろえるのも調理の準備も比較的簡単なものばかり。

ぜひお試しください。

チーズとフレッシュフルーツ

チーズとカットしたフルーツの組み合わせは、味覚的にも栄養学的にもかなり高得点です。

おすすめの組み合わせは、フレッシュタイプとブルーベリーなどのベリー類や桃、白カビタイプとリンゴ・イチゴ、青カビタイプとイチジク・リンゴ・ぶどう、ハード・セミハードタイプとリンゴ・オレンジ、シェーヴルタイプと柑橘類などです。

リンゴはどのタイプとも合う万能選手です。

季節によって店頭に並ぶフルーツも様々です。

いくつかの組合せを試してお好みのものを見つけてください。

チーズとドライフルーツ・ナッツ

チーズとドライフルーツの組み合わせもおすすめです。

チーズの塩気とドライフルーツの凝縮された甘味が口の中で広がり、益々ワインがすすみます。

比較的入手しやすく、どのタイプのチーズとも合わせやすいおすすめドライフルーツは、レーズン、クランベリー、イチジク、ブルーベリー、プルーンなどです。

最近はワイン売り場での品ぞろえもかなり充実しています。

「チーズと合わせる」という観点で選べば、選択肢が広がり、今までと違う楽しみ方が広がるかもしれません。

ドライフルーツ同様、ナッツとの組み合わせもぴったりです。ナッツの香ばしさや食感・塩分がチーズのおいしさを引き立てます。

チーズと合わせてワインに合うナッツは、アーモンド、カシューナッツ、マカダミア、ピスタチオ、クルミ、ヘーゼルナッツなどです。

ドライフルーツとナッツは比較的保存がきくところもポイントが高いです。

自宅で飲むことが多い方、来客にワインを出されることが多い方は、チーズに加えて、ドライフルーツとナッツを常備しておくと良いでしょう。

ハチミツを加えたアレンジ

チーズにハチミツを加えたアレンジもワインにおすすめです。

カットしたチーズを盛り合わせたプレートに小鉢のハチミツを添えておきます。

チーズをそのまま食べたり、ハチミツと合わせて食べたり、一皿の中で簡単に味の変化が楽しめます。

チーズとフレッシュフルーツにハチミツをかけるのもおすすめです。

チーズとハチミツは相性が良いので、基本的にどんな組み合わせも大丈夫ですが、特におすすめは青カビタイプです。

青カビタイプの強目の塩気と独特のカビの刺激にハチミツの甘さが組み合わさった時の相乗効果に、手が止まらなくなる人も多いとか。

また、「ワインもチーズも大好きだけど、青カビタイプだけちょっとは苦手」という方は意外に多いのですが、ぜひハチミツとの組み合わせをおおすすめしてください。

青カビチーズとハチミツのシンプルなピザもワインにおすすめです。

レシピはとっても簡単です。ピザシートに青カビチーズをのせて焼き、焼き上がりにハチミツをかけるだけ。

青カビチーズと一緒にイチジク・リンゴをのせて焼くとさらに華やかです。

チーズとメープルシロップ

チーズとメープルシロップも「塩×甘」の魅惑の組み合わせです。

ハチミツと同じように使えますが、特におすすめは白カビタイプ+リンゴ+メープルシロップ。

スライスしたチーズとリンゴにメープルシロップを絡めるだけ。

またマスカルポーネなどのフレッシュタイプのチーズに、ドライフルーツやナッツとメープルシロップを加えてで作ったディップは、簡単なのにパーティにもぴったりです。

ワインに合わせるチーズのアレンジに関してご紹介しましたが、いかがでしたか?

大きめのお皿にチーズ、フレッシュフルーツ、ドライフルーツやナッツ、ハチミツやメープルシロップを盛って、クラッカーかスライスしたバゲットを添えて供すればればSNS映えもOK。

これに生ハムやピクルス、オリーブでも加えれば、ちょっとしたワインパーティが開けてしまいます。

ぜひお楽しみください!

momo2005
JSA認定ソムリエ。ウン十年住んだ東京を離れ、現在は北陸在住。この冬は豪雪と格闘中。ワインとおつまみがあって犬がいれば幸せ。ワインがカリフォルニアかオレゴンのちょっと良いピノ・ノワールだったらさらに幸せです。